BROOCH髙橋佐和常務の食、子育て&新潟

サワブログ!このブログは新潟のブライダル(結婚・婚約)&ファッションジュエリーセレクトショップ・BROOCHで感じる日々の記録です。育児や新潟の出来事も投稿中。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女のたしなみ 真珠編

2011.06.16 (Thu)
image19-20_convert_20110616140505.jpg
真珠のネックレス!!

冠婚葬祭に見られる、
正装には欠かせないアイテムの一つです。

ただ、みなさん
「いつ着けていくの?」とか「どんなものがいいの?」
とか疑問が多いのも、
こういった、非日常物ならではかと思います。

インターネットを見てみると、
Q:結婚式に真珠のネックレスを着けていってもいいの?
とありました。
A:は、もちろんOKです。

この質問、よく読んでみると、
黒いワンピース&真珠は葬式用だからダメなのでは?
と言う事でした。
そんな事は有りません。
白を基調にした、真珠の柔らかい光沢は清楚さと華やかさが共存する、
古くから人々に支持されてきた美しさですし、
2連3連にして着ける場合は、
華やかさがぐっと上がって、その場に一層の華を添えると思います。
重ね付け=重ね重ね
と言う意味合いも出てきますので、
お祝には、バッチリだと思います。
もちろん、1連でも、華やかに使って頂けますし、
なんと言っても、
出すぎず足りなくなく、と言った、
日本人の好むボリュームが、パッと表現できます。


ただ、
葬儀の場合は、一度きり、や重ならないようにと言う意味を込めますので、
1連が適当だと思います。

DSC_0196.jpg


次号は、選び方について、
書きますので


セレクトジュエリーショップ
BROOCH



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。