BROOCH髙橋佐和常務の食、子育て&新潟

サワブログ!このブログは新潟のブライダル(結婚・婚約)&ファッションジュエリーセレクトショップ・BROOCHで感じる日々の記録です。育児や新潟の出来事も投稿中。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠のお手入れ

2011.07.02 (Sat)
DSC_0195.jpg
今回は
花嫁道具の一つとしても知られている
真珠のお手入れ方法を書きます。


真珠は手入れが不可欠な宝石です。
それはその成分、構造に起因します。

真珠の主成分である炭酸カルシウムは
酸性の水で溶けるという性質があります。

真珠は炭酸カルシウムの小さな結晶が
何百、何千と層をなして積み重なって真珠層を
つくっているのですが、
手入れはこの構造にも関係します。

例えば、層の一番上の結晶(表面の結晶)が
酸で溶けて変形したとします。すると
たちまち光の散乱という現象が起きます。
これは私達の目には
「真珠がくもってしまった」
という風に映ります。

構造面から言うと、
表面にわずか数ミクロンでも凹凸ができると
光沢鈍化が起きます。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。