BROOCH髙橋佐和常務の食、子育て&新潟

サワブログ!このブログは新潟のブライダル(結婚・婚約)&ファッションジュエリーセレクトショップ・BROOCHで感じる日々の記録です。育児や新潟の出来事も投稿中。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンゲージリングの使い方 vol.4 

2013.04.25 (Thu)
やってまいりました。
vol.4!!

サワ常務の好きな数字「4」
何か運命を感じてしまう数字「4」

エンゲージリングっていつ使うんですか??


待ってました!!その質問!!!

それを説明させていただくために
ワタクシがあるのです!!うふふ



今回は、私と宝石の出会いにも触れる内容になります。


エンゲージリングのダイヤモンドはそもそもなんなのか。

「お守り」です。



ビジュードファミーユ=家のお守り

と言われ、家訓を継ぐ者に
受け継がれるもの。
と、なります。
家訓を継ぐ者、なのでこのダイヤモンド
そもそもが男性の守り石なんですね。

宝石の王様と言われるのも
このダイヤモンドの硬さに由来するところかと思いますが。
もしくはその硬さゆえに
ダイヤモンドはダイヤモンドでしか
研磨できない、ナドナド。
とにかく強くて硬いのです。

なので人間社会でも最も強く輝く存在の者に
持たれるべき石。
なので人間の作る集団の中心にいる者、
男性に持たれる石なのです。
そして、それがなぜエンゲージリングとして
女性に贈られるのかと言いますと、
集団の中心にあるもっとも強い男性が
その生涯をかけてもっとも守っていきたい者が
婚約者、女性です。

その女性にとって、
一番の守りである夫が常にそばにいて
自分を守ってくれたら、
それは精神的にも状態としても強い支えにないますが、
もちろん、人間社会生活において、
常々ずっといっしょなんてしょせん無理というもの。

なので、
「ダイヤモンド」を贈るのです。
強い男性のもっとも強い守りの石を
最も大事な者=女性に預けて
自分の代わりとなって、
ともにいれないその時も
自分の大切な
女性を守ってくれるように。

とね。


うーーーーん。
ここが話したかったわけではなかったのですが(笑)
なかなかまとまったので、


エンゲージリングは
プロポーズの時に使うんです!!
そして、女性が
長い人生の中で、何かに不安になったり
自信が持てなくなったりしたら

ダイヤモンドが守ってくれます。
人生のパートナーに出会った時の
満ち足りた感覚が
また何度でも女性を包んでくれます。

言葉や感情を持った人間を一番支えるものは
また、言葉。感情です。
プロポーズの時感じる強い安心感は
その後の自分を
永久に支え満たしてくれますよね。


以上。

かなり、ごもっとも!な
使い方をやってしまった・・・







PR・新潟市でプロポーズリングをお探しなら
ダイヤモンドの品揃えが県内最大のBROOCHへ
http://www.brooch.co.jp


PR・新潟県の結婚式情報の決定版ブライダルサポート
「ブラサポ」結納から結婚式、ドレスや装花、引き出物まで
http://brasapo.com









スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。