BROOCH髙橋佐和常務の食、子育て&新潟

サワブログ!このブログは新潟のブライダル(結婚・婚約)&ファッションジュエリーセレクトショップ・BROOCHで感じる日々の記録です。育児や新潟の出来事も投稿中。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉大なアフリカの星~カリナン~

2013.05.25 (Sat)
またまたやっとこう
有名なダイヤモンドシリーズ!!

前回のホープダイヤモンドよりも
もしかしてカリナンのほうが有名なんじゃないか・・・
と不安になってきたので
さっそくアップしました!!

ゴールデン・ジュビリーが発見されるまで
世界最大とされていたダイヤモンドがコレ!!
しかも、これから書きますが
発見当時のままなら、間違いなく世界最大!!!



1905年1月26日南アフリカのプレミア鉱山で発見されました。
原石は3106カラット(621.2g)あり、
鉱山の所有者サー・トーマス・カリナンの
名前にちなんで「カリナン」と命名されました。

カリナンは、より大きな原石の一部である
と考えられているのですが!!
その残りはいまだ発見されていないそうです。

 
カリナンは南アフリカの
トランスバール政府に売却され、そこから
1907年11月9日、
イギリス国王エドワード7世へ
66歳の誕生日の贈り物として贈呈されました。

エドワード7世はオランダ・アムステルダムにある
ロイヤル・アッシャー・ダイヤモンド社に
カットを依頼し、
9つの大きな石と96個の小さな石に切り出されました。

9つの石にはそれぞれ
カリナンI世からIX世の名が与えられ、

すべてイギリス王室か王族個人の
所有物となっているのです。
いくつかはロンドン塔で永久展示されています。
 
その中で最大の物は
ザ・グレート・スター・オブ・アフリカ
「偉大なアフリカの星」(カリナンI世)
と呼ばれ、
530.20カラットの世界最大の
カットダイヤモンドとして有名になりました!
現在は、王笏(Royal Scepter)に飾られていて、
イギリス王室が所有しています。
これもロンドン塔で永久展示されています。


3106カラット!!!
球体ならソフトボールくらいなんだそう。
それが、621.2グラム!!!
というのだから、
どうなんでしょうか・・・想像を超える比重ですね!!


偉大なアフリカの星!!
地球にはすごいものが埋まっているんですね!!






PR・新潟市でプロポーズリングをお探しなら
ダイヤモンドの品揃えが県内最大のBROOCHへ
http://www.brooch.co.jp


PR・新潟県の結婚式情報の決定版ブライダルサポート
「ブラサポ」結納から結婚式、ドレスや装花、引き出物まで
http://brasapo.com





スポンサーサイト

コメント

ほぉ~
やっぱ、あれかね?カットミスって小さくなりすぎたかね?どうなんだろうね?
どうでしょうね。
誰しもそのように思いますでしょう。
だってねぇ。。。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。