BROOCH髙橋佐和常務の食、子育て&新潟

サワブログ!このブログは新潟のブライダル(結婚・婚約)&ファッションジュエリーセレクトショップ・BROOCHで感じる日々の記録です。育児や新潟の出来事も投稿中。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠といえばクレオパトラ

2013.05.26 (Sun)
有名なダイヤモンドといえばで、
ちょっと書いてみたので、

じゃぁ、有名な真珠は??
と思ってみた。
やはり、みんな知っているエピソードといえば
女帝クレオパトラでしょう。

ストーリーはこんな感じ・・・
エジプトのクレオパトラは、
シーザーの後、ローマ帝国の実権を握った
将軍アントニウスと饗宴の
豪華さを競った宴会を開きます。

当日クレオパトラが出した食事は
確かに豪華なものではありましたが、
これまでアントニウスが
毎夜行ってきた宴会と特にかわったものでは
ありませんでした。

アントニウスはこの賭けは
自分の勝ちだと確信し、
クレオパトラに
この上どんなすばらしさを
工夫することができるのかとたずねたとき、
彼女は答えたます。
わたしはたった一回の宴会に
一千万セステルティウスを
費やしてお目にかけましょうと。

アントニウスは
どうしたらそんなことが
できるものか知りたいと熱望した。
彼はそんなことは不可能だとおもっていた。


負けず嫌いなクレオパトラは
饗宴に勝つために自分の宴会の時に
自分のしている
真珠のイヤリングの片方を外し、
ワイン(一説には酢)に溶かして
飲んで見せたとのことです。

このイヤリングの真珠1個で
15ヶ国を買える程の価値があったので
これほど費用をかけた宴会はないことを
誇示したわけです。

言葉に詰まったアントニウスの前で、
クレオパトラはさらに
もう片方の真珠のイヤリングをはずし、
別の器に入れようとした。
そこでこの賭けの審判を引受けた
将軍ルキウス・ブランクスは、彼女の手を押しとどめ、
この勝負はアントニウスの負けだと宣言します。

(本当は酢でも簡単には溶けませんから、
何らかの方法で砕いたか、丸のみしたのかも知れません)


ん~!!!
かっこいい!!
そして、あまりにも有名!!

これほど真珠は昔から
宝石の代表として歴史に登場しているんですね。











PR・新潟市でプロポーズリングをお探しなら
ダイヤモンドの品揃えが県内最大のBROOCHへ
http://www.brooch.co.jp


PR・新潟県の結婚式情報の決定版ブライダルサポート
「ブラサポ」結納から結婚式、ドレスや装花、引き出物まで
http://brasapo.com





スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。