BROOCH髙橋佐和常務の食、子育て&新潟

サワブログ!このブログは新潟のブライダル(結婚・婚約)&ファッションジュエリーセレクトショップ・BROOCHで感じる日々の記録です。育児や新潟の出来事も投稿中。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルギー出張

2013.07.09 (Tue)
ななななんと!サワ常務ただいま、ベルギーはアントワープにおりました。

街の中央には大きな駅がありまして、
文化遺産にもなっているゴシック様式の素晴らしい建物です。

この7月頃は白夜と言って
日没が22時くらいなんです!!!
天気も良く、カラッとしているので
街の至る所にオープンテラスのカフェがあり、
夜になってもにぎわっています。

ベルギーといえばビール!!
(もちろん今回の目的ではありませんよ!!(笑))
基本的にアルコールの時間が大好きな私なので
これもかなり楽しみですし、
テラスで飲むベルギービールは最高です!


日本との時差は、
今がベルギー時間9時で、日本が16時なので・・・
…ですね。
なのでついてから少しの日にちが眠いです。

今回の旅の目的は、
ダイヤモンドの歴史をたどる!

壮大ですねぇ~

ダイヤモンドの流通について簡単に書きますと、
ダイヤモンドは
アフリカ大陸、カナダ、オーストラリア、ロシアに
ダイヤモンドの鉱山がありまして、
そこから堀上られると、今度は研磨地である
ベルギー、イスラエル、中国などに送られます、
そうして、そこで研磨されて
日本にやってくると。
(かなりザックリ行きましたが)

なのでそもそも研磨地によって
ダイヤモンドの金額が高額になることはないので
一部、宝石店で
「イスラエルでカットされた・・・」とか
「直接買い付けに行って大量に仕入れることによって・・・」
という文句は、
まぁ完全なセールストークなので、
いわゆる嘘なんです。

まぁ、いいとして。

連日晴天です!!

昨日は、ベルギーはアントワープにある
ダイヤモンド取引所と呼ばれる
ダイヤモンドタウンにて
流通や研磨の流れについて学んでまいりました。
特殊カットも多く見る機会を頂いて、
ダイヤモンドはカットすることによってその輝きを
あらわにするのですが、
最高の輝きとカットの変化の中に
カッターと仕掛け人の浪漫を垣間見ることができました!!


ダイヤモンドは
持ち主、送り主、そして我々のような販売者
さらには、取引者
研磨師、カッティングデザイナー
鉱山に大きな夢を与えているんですね。



PR・新潟市でプロポーズリングをお探しなら
ダイヤモンドの品揃えが県内最大のBROOCHへ
http://www.brooch.co.jp


PR・新潟県の結婚式情報の決定版ブライダルサポート
「ブラサポ」結納から結婚式、ドレスや装花、引き出物まで
http://brasapo.com



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。